会社情報イメージ

ご挨拶

清水レナ

労働人口の急速な減少が予測されている今、優秀な人材の確保はあらゆる企業にとって切迫した課題です。女性活躍推進は「女性に優しい」「女性のための両立支援」という位置付けではなく、労働力維持や向上を目的とした「企業の生き残り・成長戦略」へと変化しています。
しかしながら、女性人材の育成や活躍推進は、組織改革ともいえる壮大な取り組みです。企業の歴史や風土もあり、一筋縄でいくものではありません。また、社員の根強い意識も絡み複雑、かつ経営判断を伴いますので、社内展開を担当される皆様の悩みもさぞ大きいことと思われます。
当社では、実績と経験を兼ね備えた女性活躍推進の専門家による、組織コンサルティングや、教育研修プログラムの提供を通じて、女性が活躍できる組織作りの実現をサポートします。

株式会社CHANCE for ONE 代表取締役社長
清水レナ

会社概要

社名 株式会社CHANCE for ONE(チャンスフォーワン)
本店住所 〒 102-0074 東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5階
設立 2012年2月
企業理念 「自律した女性が活躍できる社会を創る」
事業内容 企業法人向けプログラム
■ 組織コンサルティングプログラム
■ 教育研修プログラム
ウェブサイト http://www.chanceforone.jp

役員紹介

清水レナ(しみずれな)

代表取締役社長

立命館大学経済学部卒業後、(株)リクルートコスモスに入社し経営トップの秘書として従事。2002年マンパワー・ジャパン(株)に移りキャリアコンサルタントとして人材マッチングに従事。その後、(株)コーチ・エィにてビジネスコーチとしてビジネスリーダー、マネジメントへのコーチング、企業研修に従事。2010年個人事務所設立を経て、2012年(株)CHANCE for ONEを設立し代表取締役社長就任。


菅野潤(かんのじゅん)

取締役

東京大学経済学部経営学科卒業後、ベインアンドカンパニー、ディズニーストアジャパンを経て、1999年(株)アドバンテッジリスクマネジメント入社。2003年取締役に就任。2006年12月ヘラクレスへの上場を実現すると共に、全社の事業戦略の立案や買収した事業/会社の統合等を実施。2011年取締役を退任し、その後、複数の企業経営に関わる。2014年(株)CHANCE for ONE取締役就任。


木村純子(きむらすみこ)

取締役

東京外語大学大学院修士課程修了後、マッキャンエリクソン博報堂に入社。営業現場での経験を経て、2005年から人事・広報・総務統括本部長として経営改革、風土改革のリーダーシップを執る。その後、執行役員、取締役を歴任し2009年退任。2012年(株)ピュア・エッジを設立し代表取締役就任。2015年(株)CHANCE for ONE取締役就任。