【高校生向け】昭和女子大付属昭和高等学校で授業を行いました

2018年1月19日昭和女子大学付属昭和中学・高校の生徒を対象にしたオムニバス授業に、弊社代表の清水令奈が登壇致しました。


こちらの授業は、昭和女子大学付属昭和高校が文部科学省の「スーパーグローバルハイスクール」に指定されていることに基づき、生徒のリクエストにより実現した企画です。

授業では、 ・セルフリーダーシップについて ・学生時代から起業までの道のり ・今なぜ女性活躍推進なのか ・これからの働き方について考える 等について、講義を行いました。

授業後半は、生徒から、 ・セルフリーダーシップを発揮するために、中高生の時にできることはあるか ・何かに挑戦する時、失敗することを考えて不安になるが、清水さんはどのように克服されたのか など、沢山の質問が寄せられました。

当社では、これからも、女子中高生が自立したキャリアを形成できるよう、支援して参ります。


昭和女子大学付属昭和高等学校のホームページはこちら→【オムニバス授業】「セルフリーダーシップ&これからの女性の働き方について」

文部科学省スーパーグローバルハイスクールのホームページはこちら→オムニバス授業:セルフリーダーシップ&これからの女性の働き方について(昭和女子大学付属昭和高等学校)