2017年10月開講「女性社員向け リーダーシップ開発トレーニング」

2017.05.22

〜2017年10月開講「女性社員向け リーダーシップ開発トレーニング」〜
 
当社は、企業の女性活躍推進を支援させて頂いており、これまで数々の企業や官公庁事業等において、女性社員向けの研修を実施して参りました。
 
一方で、業界や企業によっては、組織リーダー候補となる女性の母数が少なすぎるため、1社単独で実施するのは難しいとのお悩みを頂いておりました。
 
また、女性リーダーのロールモデルも少なく、社内にも相談に適した相手が不在のため、女性社員のメンタルダウンや離職などにお困りの企業様も多いようです。
 
そこで、そのような課題に応えるための新サービスとして、2017年10月より「各社選抜 女性社員向けリーダーシップ開発トレーニング」を開講します。
 
 CfOリーフレット
CfOリーフレット-2
 
【本トレーニングに派遣することによるメリット】
・単なるインプット型の研修ではなく、各自が抱える業務内容や課題をテーマとして扱うため、現場での課題解決が期待できます。
・職場は違えど、似通った環境で働く仲間たちの異なる発想や行動に刺激を受け、大きく成長できることが期待できます。
・女性が著しく少ない業界では、女性たちは職場で孤立したり孤独感を味わったりすることが常でありますが、働く女性たちとの横繋がりが生まれ、孤立感を払拭して前向きなモチベーションで成長していこうという動機づけが期待できます。
・特に、女性の組織リーダーは先例が少なく、社内にも相談に適した相手が不在のため、メンタルダウンや最悪の場合は離職の危険性さえはらんでいます。1ヶ月に1度のトレーニングでの刺激により、また、信頼できる仲間との対話により、自分ひとりで抱え込まずに解決に繋がることが期待できます。
・派遣された女性が、社内の女性のロールモデルになることが期待できます。
・自社で単独開催をするのに比較して、コスト面での削減が期待できます。
 
  
【対象者】
・入社7〜15年前後で、将来、管理職に登用される可能性の高い女性
・日常業務で、後輩や社内関連部署、取引先等と関わり、彼らの育成や指導等を効果的に行うことが必要となってきている(あるいはこれから必要となる)女性
 
 
【主な履修内容】
・事前アセスメントに基づく自己理解促進と自他の違い、他社の多様性の受容力強化
・建設的な意思疎通と影響力発揮のための、人間心理に関する基礎知識と基本的なコミュニケーションスキル
・課題解決に向けた主体的な姿勢の獲得と、周囲を巻き込んだ課題解決力の強化
・部下や取引先との効果的な動機づけや権限移譲の方法
・より安定的な心身の自己管理力
 
 
【日程(全6日)】
2017年
Day1:10月17日(火曜日)9時〜17時
Day2:11月14日(火曜日)9時〜17時
Day3:12月12日(火曜日)9時〜17時
2018年
Day4:1月16日(火曜日)9時〜17時
Day5:2月20日(火曜日)9時〜17時
Day6:3月13日(火曜日)9時〜17時
※Day1とDay6終了後には懇親会を予定しています
 
 
【費用】
参加者1人あたり(6日間/6ヶ月) 60万円(税別)
 
 
【会場】
東京 渋谷
 
 
【資料請求/お問合せ/申込について】
当社メールアドレス宛(seminar@chanceforone.jp)に、件名:リーダーシップ開発トレーニング申込、窓口ご担当者の所属会社名・部署・肩書・お名前・電話番号、ご希望のお申込み人数、を記載の上、連絡をお願いします。改めて、当社よりご連絡申し上げます。